そーたとメイの工作

PIC書き込み

※PIC32MX250F128BはPICkit 3 Programmer v3.10未対応で、MPLAB IDE又はMPLAB-Xが必要みたいです。

PIC書き込み

PICkit3 初期設定

スタートメニューから "PICkit 3 v3.01"を実行。

Windows PCに PICkit3 をUSBケーブルで接続すると自動的にデバイスドライバがインストールされる。

PICkit3をブレッドボードに接続。

PIC32MX250F128B設定 (USB2BTアダプタの場合)

PICkit 3 Programmer v3.10はPIC32MX250F128B未対応で、MPLAB IDE又はMPLAB-Xが必要みたいです。

PIC18F26J50設定 (でんしおえかき の場合)

メニューバーから "DeviceFamily" - "PIC18F_J_" を選択。

書き込み

メニューバーから "File" - "Import Hex" - このサイトからダウンロードしたPICソフトを選択。

ページのトップへ戻る
inserted by FC2 system